雄琴にある大衆店は約10店舗
幅広い店が揃った優れた価格帯

格安店と大衆店の大きな違いと言えば時間設定で、
概ね50分以下が格安店、60~70分程度が
大衆店の基本的なコースの設定時間です。

目的別雄琴のオススメ大衆ソープ

近年では、短時間・低価格を売りにしたソープランドが全国的に流行していて、雄琴のソープ街でもその例に漏れず格安店が主流となっています。格安店と大衆店の大きな違いと言えば時間設定で、概ね50分以下が格安店、60~70分程度が大衆店の基本的なコースの設定時間です。価格としても、20,000円以下の格安店、20,000~50,000円の大衆店となっています。

雄琴にある大衆店は10店舗で、実はかなり幅広い店が揃った優れた価格帯でもあります。その中から目的に合わせたお店について取り上げてみたいと思います。

王道のサービスを楽しみたい

ソープランドの基本といえば、若い美人キャストによる丁寧な接客。マットや洗い、ベッドといったものがソープランドの基本サービスですが、それらをしっかりと行ってくれる大衆店といえば、『アマンクロス』や『絵里奈』、『プルプルネクステージ』、『シャトー・ルイ』、『スクエア』といったお店です。どのお店も、お店を代表するような特徴的なサービスはありませんが、基本に忠実なサービスが話題となっている店です。『アマンクロス』や『プルプルネクステージ』はグループは違いますが、いわゆるグループ店というものであり、安定したサービスが期待出来ます。

シチュエーションに合わせたサービスを楽しみたい

王道の遊び方も良いのですが、それ以外にもソープランドの遊び方は様々で、シチュエーションプレイというのもあります。それらを行っているのが、『大手町商事』や『さくらん』といったお店です。『大手町』はOLとか秘書といったスーツ姿の女性との情事を楽しむ店、『さくらん』は日本古来の遊郭とか花魁といったものをテーマにした和風ソープとなっています。どちらも同じグループの姉妹店で、求めるシチュエーションに合わせた店選びが可能となっています。

人妻・熟女の濃厚サービスをがっつり楽しみたい

人妻・熟女のサービスというのは、若い頃では絶対出せないそこはかとない艶っぽさや包容力が売りとなっていて、それを求めてソープを渡り歩く人もいます。そういった方にオススメ出来るのが、『鎌倉御殿』、『アラビアンナイト』、『花影』といったお店です。30代~のキャストが揃っていて、そのサービスの濃厚さは様々な体験談で語られていますから、サービスを受けて落胆するようなことは少ないでしょう。特に雄琴の始祖となっている『花影』は是非一度行っておきたい店です。

どのお店も、基本コースであれば4万円でお釣りが出ますし、割引きなどを使えば1つ2つ上のコースでも遊ぶことが出来ます。たまにはちょっと奮発して、ゆっくりと遊んでみてはいかがでしょうか。

最新情報

雄琴の歩き方の記事