ソープランドで遊ぶ際に使える
会話のネタ(地域限定編2)

ソープで使えるトークのネタは様々ですが、
地域限定の話題なんかがあると意外と喜ばれるものです。

雄琴ソープ街と二輪車と店舗と・・

「二輪車」とはソープランドにおける究極な遊びの代表格です。簡単にいうとコンパニオン2人を予約して行う3Pプレイになります。通常お客はコンパニオン2人分の料金を支払ますのでかなりの高額になり、また女性2人と相まみえるのですから、それなりの「度胸」も必要です。

女性2人の前で全裸になり、性行為に及ぶ場合、1人と結合している時、もう1人はそれを観覧できる状態になります。見られることで興奮する性癖を持たない人にとってはこれはかなり”恥ずかしい状態”なのです。

また基本的にソープランドはコンパニオンが責める傾向にあり、それは2輪車の場合も同じです。フォーメーションプレイは意外と難しく、ちゃんとテクニックを習得していないコンパニオンがやると歯車が噛み合わず、二輪車の良さが十分に活かされません。ですから昔から二輪車は「応相談」という形で、対応できるコンパニオンも一部の限られた子のみ・・というのが一般的でした。

雄琴ソープ街はコンパニオンのテクニックが高いことで知られ、2輪車プレイに対応できるコンパニオンが多いソープ街でもあります。また当然のことながら二輪車には店舗の広さも満足度の決め手になります。狭っ苦しい場所ではストレスを感じて二輪車の醍醐味を味わえません。大衆店クラスでも十分な広さがある雄琴のソープ店は、まさに二輪車プレイに最適なソープランドなのです。基本サービスで二輪車がある数店の特徴と金額などを紹介します。

●皇帝別館
雄琴では有名な高級ソープで、二輪車の評価も非常に高い店舗。もちろんコンパニオンの技術もトップクラス。古くから二輪車サービスをしている店なので、安定感はお墨付き。

・150分 140,000円 (一週間前の予約必須)

●メンズ・スパ
最近店内をリニューアルして二輪車コースを増設した大衆店。二輪車対応コンパニオンもかなりおり、好きなタイプを選びやすのがメリット。

・60分 50,000円 
・90分70,000円 (指名料が一人あたり2,000円かかる)

●鎌倉御殿
雄琴熟女ソープの名店であり、大衆店価格で二輪車も楽しめる。ありそうであまりない熟女による二輪車は、ファンならドハマリすること間違いなし。

・70分  56,000円
・90分  72,000円
・120分 102,000円

●スクエア
雄琴の標準的な大衆店でバランスが取れてコンパニオンの安定感がある店舗。最近二輪車コースを設置。

・90分 62,000円

公式発表はしていなくても、店舗によっては二輪車が可能なところもあります。以前の常識では、高級店ならたいていどこでも二輪車はやっていましたが、最近の雄琴の高級ソープでは対応していないところも増えていますので、電話や店頭での問い合わせは必須です。大衆店価格、格安店価格で二輪車が楽しめるのは現代ソープの大きな特徴で、雄琴ソープ街でもコースを増設する店舗が増えてきています。

最新情報

雄琴の歩き方の記事